12/17/11

Rayons

Rayons album artwork
(日本語は下にあります)
As we waited to board the plane from Tallinn to Prague we received a curious email from the manager of Predawn (we collaborated with the singer/songwriter last year at the flau organized event, Foundland) at HIP LAND MUSIC asking if we would be interested in working with a new artist, Rayons, on their debut album (on the Rondade label in Japan).  Rayons is lovely, subtle music, with plenty of curiosity and mystery and touches of longing and darkness.  It is mainly piano with cello and ambient noise accompaniment and Predawn adds vocals on a number of tracks.
We've already created the album artwork - the cover of which you can see up top (with images of the back and inside, as well as photos of the printed, physical digipak coming soon!) and the album goes on sale January 18th, although some sites already have it listed (Amazon, Tower Records, PCI Music)

来年1/18に発売されるRayonsの1stミニアルバム”After The Noise Is Gone”のアルバムのデザインを担当しました。
Rayons(レイヨン)は現代音楽家・中井雅子さんのソロプロジェクトで、日本の Rondadeというレーベルからのリリースです。 (ただいまAmazonTower RecordsPCI Musicなどで予約受付中です)

きっかけは少し前、先月エストニア・タリンを訪ねた旅のあと、Wifi放題のタリンの空港でプラハ行きの飛行機を待ってる時に頂いたメールでした。去年の夏、 flauさん主催のイベントFoundlandでご一緒したPredawnさんのマネージャーさんからで、来年デヴューする現代音楽家Rayonsさんの音楽のためのアートワークの相談を受けたところから、とんとんと話が進んでコラボレーションさせてもらうことになりました。この中で3曲、predawnさんがボーカルで参加しています。

上にある画像が、アルバムカバーになります。ジャケットの中の画像等はまたCDが届いた時にここでお見せしますね。


Now we are working on an animated video for one of the tracks on the album - with a super tight deadline!  So our holiday season is going to be filled with late nights and graphite shavings on everything.  But we really wouldn't want it any other way.

そして、このアルバムの中の一曲を使用した映像も、ただいま制作中です…!
そのことについてはまた後日、詳しくお伝えしたいと思います。どうぞお楽しみに。

これから別の作業場に移って、雪に閉ざされた中で(まだ積もってませんがイメージ的に)本格的に制作の海に潜りたいと思います。

No comments:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...