12/31/06

ふりかえり


2006年は、overture 2年目にしてホントにいろーんな事がありました。

まず大きな事は、拠点が海外に移った事!

これは大きかったなあ〜!と、後になって思うんだろうなあ…

アメリカはまず最初の一歩。
心や体、そして私は英語力を鍛えて、次にもっと大きな冒険に出るための予行練習のような気がしています。

RPGだと、自分の生まれた村を出て近くの城下町に移って、戦いながらレベル上げてる感じ…?(笑)
武器や防具を揃えて、船で海に出た時、外にはもっと大きな世界が広がってるんでしょう。

とか言いつつ、ずっとアメリカにいたりして!(笑)わかりませんよ、未来ってヤツはね…


時期的な事で言うと、

「USE paper」でoverture特集を組んでもらえる事から始まって、
大分での展示「SWEAT LODGE」BEAMS-TFatcat recordsのTシャツデザイン、
バーモント州でのグループ展・マサチューセッツ州フライウィールでのアートショウ参加…

他にも、実は2006年中にやったことで来年やっと表に出るっていうこともいくつかあります…★それもとっても楽しみ!何事もなければ、2007年いろんな国で作品を発表できる予定です。
楽しみにしてて下さいね。

…そんな具合で、二人で一緒に小さな絵を描き始めた2004年の夏には全く想像できなかった場所に来ています。
なにしろ冒険好きな二人なので、当分の間はピョンピョンと世界を旅するような日々が続くと思います。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

No comments:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...